カメラ:E-P1 (CCDはフォーサーズ仕様)
場所:札幌駅周辺など


1.JRタワー

絞り値:F4.4
感度:ISO3200
時間:1/20s
露出補正:-1.0step


_A240659

2.札幌駅前

絞り値:F3.5
感度:ISO3200
時間:1/40s
露出補正:-1.0step


_A240662


3.交差点

絞り値:F3.5
感度:ISO1600
時間:1/13s
露出補正:-1.0step


_A240666


4.変圧器

絞り値:F3.5
感度:ISO3200
時間:1/8s
露出補正:-1.0step


_A240664


感想:ISO3200での撮影ではさすがにノイズが目立ち、画質としては低くなってしまう。ただし、縮小すればノイズは目立たなくなる。一方、ISO1600ではISO3200に比べて大幅にノイズが減り、画質が向上している。