DSC_4327
(C)Hurriphoon

カメラ:Nikon D7000
レンズ:70-200mm f/2.8G VR
絞り値:f/2.8
ISO感度:400
露出時間:1/1250s
露出補正:±0EV
焦点距離:200mm (35mm焦点距離 300)
測光方式:パターン
対象の距離:4.47m
日付:2012/4/6


そもそも何故東京の桜を撮影したのかというと、就職活動と称した撮影旅行で、偶々桜が満開だったからである。


DSC_4328


DSC_4329_01


DSC_4338


DSC_4343


DSC_4346


以下、ライブドアブログでアップロードするとエラーが発生したのでTwitpicに飛びます
DSC_4375s


DSC_4380s


DSC_4388s


DSC_4402_01s


桜満開だけあって、人の数は非常に多かった。
ムスカ大佐なら「人がゴ○のようだ!」というくらいの人混みであった。
その中でも、30万を超えるような高級機材で撮影していた人が多数いた。

DSC_4407
※顔があまり映らないようにトリミングしています。


DSC_4403

・Canon EOS 5D Mark II
・EF24-105mm F4L IS USM

皇太子徳仁親王も使っているカメラとレンズらしい…

ここには載っていないが、三脚を立てたニコン組も撮影に参加していた。恐らく機材の合計金額は50万を超えていたと思われる。