DSC_9063-9087a-1280
Large Size (2560x1600)
70-200mm / 70mm  12min (30s x 24)  F4.0  ISO400


七夕も近くなって夏の大三角や天の川が見えやすくなった時期だが、天の川にはダムのようなものが存在する。
七夕の神話に出てくるアルタイル(彦星)、ベガ(織姫星)より更に北の方を眺めるとはくちょう座のデネブがあるが、その近くには天の川を塞ぐかのようにダムのようなものがある。

その正体は…

これは、以前紹介した北アメリカ星雲というものである。
今年5月8日の記事と比較すると、露光時間が長い分かなり良く写った。

DSC_9063-9087a-center

等倍で見るとより分かりやすくなるが、北米の横に薄い星雲が見える。
これはペリカン星雲(IC5070)と呼ばれるもので、星雲がよく写るように改造されたカメラを使わないと写らない。

この写真は、通常撮影(8分)とソフトフィルター撮影(4分)を組み合わせたもので、それぞれの長所を生かした。
極軸は適当に合わせているので70mm1分程度が限度であり、30秒シャッターで撮影したものを合成した。