DSC_6828-6892a-2560
2012.10.20 3:45 / 70-200mm / 200mm  32min  F5.6  ISO1600

写真は戦争である。
シャッターや場所を上手く選べた人だけが生き残り、他のものは飽きて辞めてしまう。

天体は爆発である。
莫大なエネルギーを持つ星のエネルギーの拡散や、星の一生の終わりである爆発の残骸を我々人類は光や電波として観測している。

天体写真は爆発戦争である。
出てくる星座や天体は数年単位では殆ど変化がなく、何処でも何度でも同じようなものが撮影できる。しかし、時には突発的な現象を起こしたり、地球の大気がもたらす現象と合わさることもある。
何より、天候が一番の敵である。一面の雲空では、何も写らない。

と、吾輩も最近の天気に翻弄されてしまい、ここ10日くらいでは1勝7敗2引き分け※くらいの戦績になってしまっているわけだが、たまに本気を出せば、まあまあいいものが撮れている。

※1日間快晴、2日間時々曇り、7日間一面曇り又は雨

上の写真を「」だけ抜き取ってモノクロ化するとこうなる。

DSC_6828-6892r-2560

残念ながら吾輩の持っているD7000は改造品ではなく一般的に売られているものだから、IC434のような淡い星雲は写りにくい。


【等倍切り抜き】

M42,M43 (オリオン大星雲)
NGC1973-77 (ランニングマン星雲)
M42,3+NGC1973-77-20121020

馬頭星雲 (IC434,B33)
燃える木星雲 (NGC2024)
反射星雲 (NGC2023)…オリオン座ζ星の上
IC434+NGC2024-20121020

それにしても燃える木星雲ってなんだろうか…松岡修造的な雰囲気が漂ってくるのは吾輩だけだろうか…





【おまけ】

灼熱Beach Side Bunny (DJ Mass MAD Izm)



shuzo

天気が寒い!?

確かに10月は寒いよね~

でも、甘ったれてんじゃねーよ!!

もっと熱くなれよ!!



寒いよりは暑いほうがマシだが、灼熱は勘弁だなぁ…(笑)