DSC_2750
2017年8月26日撮影

秋になってだいぶ涼しくなってきましたが、そういう日って無性にどこかに行きたくなるものです。

ところで、札幌の近くは絶景な場所が多いと思います。
定山渓、ニセコ、小樽、積丹、…
そして、石狩にも石狩灯台という場所があります。
夕焼けの灯台はさぞかし綺麗なものだと思って、見に行ったのですが…
まさかあんなことになるとは。

※画像のサイズが大きいです。読込時間・通信量にご注意ください。

DSC_2558
早速小樽でゲリラ豪雨に打たれるw
早くも不吉な雰囲気が漂ってきます。


DSC_2551
っていうか、自転車軍団が気の毒…


DSC_2629
ネタが無くなったら困ると、高島岬の景色を撮影します。
(まあ、ネタはあるんだけどねw)


DSC_2570
高島岬編については、後に単独記事として公開する予定です。


DSC_2704
さて、国道5号の坂を越えて、銭函に向かいます。

登りはかなり大変ですが、一旦下りに入れば天国です。


DSC_2707
平成3年に塗装されたらしいが、錆びすぎだろ…
(重塩害地域なら、20年余りでこんな状態になってしまう)


DSC_2711
で、本題の石狩灯台です。
天気が良かったので、自転車で来ている人もいました。
↑オマエモナー


DSC_2717
ちょうど夕方で、タイミング的にはグッドです。


DSC_2721
いよいよ、石狩灯台を見ます。


DSC_2715
ん?


Ishikari_Lighthouse
↑ウィキペディア

あれ、何かおかしい?


ん???






DSC_2719


何だこの長靴みたいなのはwww





後でネットで調べると、石狩灯台が改修工事中とのことです。
http://www.bannaguro.net/bangai/Todai_Kaishu.html


まさかこのタイミングで来るとは、究極の不運なのか…
いや、もう何十年も見られないと考えればラッキーなのか…


結論としては、シュールな光景が見られたということで、ラッキーということにしましょう(笑)


さて、盛大なネタを見たところで札幌に戻ります。


DSC_2763
広い北海道らしい、ゆったりした道路です。

この橋は花畔(ばんなぐろ)大橋という橋で、GPS殺しの橋です(苦笑)。


DSC_2764
何気ない道路や橋も、夕日が当たって映えています。


DSC_2769
最近は自転車でよく通る道ですが、夕焼けだとやっぱりきれいです。


DSC_2772
焼肉が食べたい。


DSC_2776
初の、100km超えの撮影旅となりました。

なお、今回からシティサイクルではなく、原則ロードバイクでの移動となります。
Cannondaleの自転車を買ったので、それで移動します。
(ニコン派なのにキャノンデールかよとか言うなw 大体、Cannonでnが1つ多いしw)

まあ、常識的に考えれば100km超をママチャリなどで行くのは無理がありますw
世の中には、ママチャリで150km走るような非常識な超人もいますがwww


【今回のまとめ】
撮影日:2017/8/27 10:00-19:30
自動車:なし
自転車:121.0km
歩行等:1.0km
全距離:122.0km
総時間:7時間30分
走行時間:5時間50分
平均速度:20.7km/h

【経路マップ】
20170827

難所は張碓峠・高島峠の手前くらいで、他は平坦な場所が多く、比較的楽でした。
広い歩道がある箇所も多く、ロングライド初心者には良さそうです。