DSC_3930
2017年9月24日

  小樽といえば運河や鉄道などが有名ですが、美しい海岸も見どころの一つです。
  その中で、「オタモイ」という歴史的に重要な場所があります。

※画像が多い(50枚)ので、読み込み時間・通信データ量にご注意ください。

DSC_3889
通行止めってアンタ… 嫌な予感しかしない(笑)

DSC_3894
こんなモジャモジャハウスは珍しいです。

DSC_3899
驚くことに、バス停になっています。

DSC_3900
丁寧な案内看板があって分かりやすいです。

DSC_3901
え、まだ1.5キロもあるんですか… (絶望感)

DSC_3917
ん?

DSC_3919
これ、著○権的にアカンやつじゃないですか?w

DSC_3920
酷い坂w 自転車で登ったら確実に死にます(笑)

DSC_3923
右手に怪しい建物が見えたのですが、もしかしてこれのことか?

DSC_3924
案内板?

DSC_3924_01
おたる水族館まで続く遊歩道だそうです。

DSC_3925
登山道みたいな道を通って…

DSC_3926
これが唐門か?

DSC_3927
昔は大きな観光施設があったそうです。
今では想像もつきませんが…

DSC_3930
年季は入っていますが、立派な構造物です。

DSC_3933
さて、海岸に向かいましょう。

下る。下る。
坂を下る。

とにかく坂を下る。
終わったかと思ったらまた坂を下る。
息が切れても坂を下る。


こうして、長い長い長い長い長い坂を下った結果…

DSC_3938
到着。

DSC_3942
他にも来てる人がいますが…

DSC_3954
マジだったのか、オタモイ遊園地。
こんな場所に遊園地を作るとは、本当に頭が下がります。

小樽には見どころがない…
今では考えられないような状況ですが、先人たちがなんとしてでも街を発展させようと、頑張っていたのでしょう。

DSC_3958

DSC_3960

DSC_3961

DSC_3966
なんか見えるけど、まさかアレが遊歩道!?
通行止めになっているそうだが、渡れるとしても度胸がないと無理w

DSC_3970

DSC_3976

DSC_3981

DSC_3986
いや~、恐ろしいものですね。
しかし、こんなところに建物を立てるなんて、すごい技術ですよね。

DSC_3999

DSC_4002
通行止めの先の風景。
Googleで検索すると、この先には地蔵があるらしく、何名か来訪した方もいるそうですが、
行きたい人は絶対に自己責任でお願いします。

そんじゃそこらの廃道とはレベルが違うそうですから…
(実際、小規模な崖崩れが発生しています…)

ん?
もしかして、この先は地獄の上り坂

DSC_4005
と思ったけど、案外下りよりも楽な気がしました。

DSC_4014
オタモイ海岸を後にします。

DSC_4017
幸線。
縁起がいいので記念に撮りました。

DSC_4020
気になった廃墟物件なので…

DSC_4028
ローカル線の車両のようですが、結構客が多いです。

DSC_4032
豪華な道路アート。

DSC_4033
この歩道橋を見て、コーヒーメーカーを連想したのだが、おかしいでしょうか?

DSC_4038
海岸まで歩いていきます。

DSC_4045

DSC_4048

DSC_4053
It's me! MARI○!!!!!

DSC_4061
いろんな舟があって飽きません。

DSC_4064
昔、小樽運河は存続の危機に立たされた時代もありましたが、
結果的に残ってよかったと思っています。

もし、小樽運河がバイパス道路に改修されたなら、札幌と小樽の交通の便は今よりも良くなり、
工業都市として栄えたかもしれません。
しかし、工業都市になったところで、どこにでもある殺風景な街になったかもしれません。

運河は結果的に半分だけ残されて今の形になりましたが、一番いい選択肢を選んだと、
管理人は思っています。

DSC_4068
この列車、何型?

DSC_4076
なんか、ただの小樽観光になってる気がする…

そういえば、この近くでゴシックな服を着た人が歩いていたのですが、
何かのイベントなんでしょうかね?
雰囲気はぴったりだと思うんですが…

DSC_4086

DSC_4093

DSC_4095

DSC_4097
ほんと、札幌に海があれば(ry

DSC_4108

DSC_4113
ということで、後半はただの小樽観光になってしまいましたが、天気も晴れて、
オタモイの海岸を見られたので良かったと思います。

ちなみに歩いた距離ですが、なんと19.4km…

JRで小樽まで着いたら普通にバス乗るか、車で行くのをおすすめします。
歩きはもちろん、自転車もおすすめしません…

景色はきれいなので、達成感はあるのですが。