DSC_0432
2017/12/29

1月に入って、やはり寒い日が続いています。まあ、仕方ないでしょう。
最近、PCの大幅なグレードアップをしたことにより、画像編集や動画編集もかなりスピードアップして快適になりましたが、時々謎の不具合が起こります。

さて、今回のコスプレレポートはどうでしたか?

今回の撮影は、色々反省すべき点がありました。

1.移動時間を甘く見ていた
管理人は北海道住みなので、最早の便はANAの7:30~となるが、羽田到着は9:30頃となります。
ビッグサイトへの直行バスはあるが、10:00の便にしか乗れず、現地到着は10:30頃となります。
で、現地に到着すれば活動できるわけですが、1日目は買うものがあるので、サークルを回るのですが、事前の準備不足で時間がかかり、撮影に行けるのは12:00からとなりました。
(まあ、管理人が行くのは大体東○とか艦○れだと思うけど…)

ただ、管理人は自営業とかではないので、どうしても休みの都合上、28日は休めません。
なので、ちょっと遅くなってしまうのは仕方ないと思いました。
次回からは、予定を更に具体的にしないと行けないと思いました。
(具体的すぎる日程を立てると上手く行かないので、バランスも重要ですが…)


2.ディフューザーを忘れる
人物撮影といえばストロボですが、ストロボの光はドギツすぎます。
なので、(特に柔らかい表現が好まれる女性ポートレートでは)光を適度に拡散させるディフューザーを使うのですが、それを忘れてしまうという失態をしてしまいました。
今回はコスプレ撮影なので、普通の女性ポートレートほどではないですが、それでも直射日光などの影響を低減したかったため、ストロボは必要でした。
気づいたのが羽田空港なので、急遽ボーイング787のタオルを買って応急措置でなんとかしましたが、やはり既製品にはかないません。

結局、1日目の夜にヨドバシカメラに寄ってディフューザーを買いましたが、今度はでか過ぎて扱いが難しいという問題が発生しました(笑)。
通常は問題ないのですが、被写体側に反射するものがあると、ストロボが大洋のように写ってしまうという問題が発生してしまいました。
その6の記事の7枚目などで、その現象が顕著です。

ディフューザーを甘く見てはいけない。


3.ストロボの不具合
またストロボ関係です。
1日目は良かったのですが、だんだんストロボがおかしくなって、7秒間ストロボが発光しないという現象が起こってしまいました。なので、3.5秒毎にシャッターを押して、発光有りと発光無しの写真を交互に撮る方法としました。
しかし、3日目に不具合が起こったときは曇天で、ストロボを使わないほうが好都合だったので、カメラ側が自動でコントロールしたのかもしれませんが…(偶然?)


4.PCスペックの不足
冒頭に書いたように、管理人の「自宅」のPCはかなりグレードアップしました。
・AMD X370 Chipset
・AMD Ryzen 1700
・NVIDIA GeForce GTX 1070(※後にデュアルにしています)
・DDR4-2666 16GB

しかし、グレードアップしたのはあくまで「自宅の」PCであり、ノートPCではありません。
管理人は、外出用のPCとしてSurface Pro 4のCore i5モデルを持っていますが、写真編集などの用途を考えておくべきでした。
メモリ4GBって少なくね…
メモリが4GBだと、現像ソフト(ニコン純正、Lightroomなど)を起動するとメモリがものすごく圧迫されます。そして、PCの動作も遅くなります。メモリ不足は百害あって一利なしです。
後先を考えて、メモリはケチらないよう気をつけます。


5.WiFiの不具合
コミケなどのコスプレの写真は、個人的に楽しむならばそれで終わりでいいですが、管理人のようにTwitter・ブログに掲載したり、コスプレイヤーに写真を送るという場合には、ネット環境も重要になってきます。
しかし、何故か行く所全てWiFiが遅いという始末。
ホテルは安心と信頼の○○ホテルにしたのですが、何故かWiFiの調子が悪い。
なので、途中荷物置きがてら羽田空港に行ったのですが、こちらも遅い。
羽田空港ってネットはどうでもいいのかよ。
最近はビジネス客も多いですから、ネット環境はなんとかしてほしいものです。

そして、皮肉にも帰りのJALのWiFiが一番快適という始末。
JALに忖度するつもりはないですが、一度潰れたためか、この辺のサービスはANAよりも上回っていると感じることがあります。

ネット環境が欲しい場合は、確実にWiFiが繋がる場所に行くか、携帯回線を利用するなどの手を利用するなど考えなければならないようです。


6.その他気づいたこと
・画像編集するなら普通のノートPCが良いんじゃないの?
→航空便を使う関係で軽いのが良いので、Surfaceの方がいいです。

・iPadの方が軽量で使いやすくないか?
→iPadはタブレット。あくまでスマホの延長です。あと管理人は2000、XP、Vista、7、8、10とWindowsを使い続けたので、あまりMac系には慣れていないのです。

・わざわざコミケとか行ってるけど、地元のイベントは行かないの?
→そのうち行きます。
ただ、札幌だとあまり大きなイベントがないんですよね…。
札幌市も、雪まつりとかよさこい以外にも色々誘致してください。お願いします。

・CPUがRyzenなのは分かるけど、GTX1070はいらなくね?
→マイクラとかエンコードとかに使うので必要です。
特にマイクラは影MODの録画があるので、ある程度ハイスペックが必要です。

・新幹線で行かないの?
→新幹線は深夜~早朝のダイヤがないため、何かと不便です。
仮にあったとしても、新函館北斗~札幌が時間がかかるのでダメです。

・こういうイベントって下の話題が盛り上がるよね?
→管理人はあくまで写真の撮影が目的なので、そういうのはありません。
基本的に健全(笑)で、国道18号な写真を撮るつもりもないので、ご安心ください。

・因画応報って何?
→「因果応報」という四字熟語に画像の「画」を組み合わせた造語です。
写真・カメラの世界も先天性な才能や偶然ではなく、日々の努力が成長につながるという基本的な考え方に基づいています。
因果応報というと戒め的に聞こえますが、本来は自業自得も因果応報も良い意味に使って問題ないので、おかしくはありません。

そんなこと言いつつ、偶然いい写真が取れたらな、と思っている今日此の頃でございます。


締めの挨拶
今回は撮影にご協力いただき、本当にありがとうございました。
今後もこのような写真を撮影し、公開する予定でありますので、よろしくお願い致します。
2018年も良い年であるよう願っております。