DSC_9991
2018年10月13日

札幌の有名な紅葉スポットである「定山渓」「豊平峡」に自転車で行ってきました。
この記事は前編の続きです。


DSC_9871
引き続き、豊平峡ダムからです。


DSC_9873
ちょっと曇ってきましたね…


DSC_9881
もっと上から見る展望台もあるのですが、閉鎖されていました。


DSC_9890

DSC_9897

DSC_9923

DSC_9924
下見るのが怖い…


DSC_9930

DSC_9955

DSC_9974

DSC_9977
豊平峡はここまでです。

次は定山渓ダムです。
定山渓ダムまでの道として道道1号線「小樽定山渓線」がありますが、歩道がない区間があるのと、勾配がキツイ区間があるのと、トンネル内の漏水でベチャベチャになる可能性があるので、自転車で行く人は覚悟した方が良いです。

DSC_9991

DSC_9998

DSC_0002
ダムの最上部から「さっぽろ湖」を眺めています。
さっぽろ湖は小樽内川の一部ですが、札幌なのに小樽?紛らわしいです。


DSC_0018

DSC_0019
さっぽろ湖への流入部に、ダム建設前の旧道が残っています。
右側の橋は、釣り人などが目印に使うそうですが、熊が出るという情報もあり怖いです。


DSC_0039

DSC_0043
最上流部にある展望台、第4展望台から撮影しました。
(流入部の橋よりは下流側)


DSC_0046

DSC_0051
すっかり夕暮れです。
まだ16時頃なのに、こんな日が傾いてしまっています。


DSC_0060
定山渓で一番有名な建物、定山渓ビューホテルです。
管理人も何回か行ったことがあります。


DSC_0067
真駒内(札幌中心部から南に10kmほど)のあたりまで行くと、もう夕暮れでした。
この後、真っ暗いサイクリングロードを下り、戻りました。

今回は105km程度の走行でした。
やはり、山を挟むとあまり走れないですね…
今年中に200、とは言わないまでも150kmは超えてみたいです。
(※後に超えることになる)

【走行まとめ】
走行距離:104.32km
走行時間:5時間9分5秒
平均速度:20.3km/h
消費熱量:1709kcal

【走行ルート】
札幌→豊平川サイクリングロード
→石山→国道230号
→定山渓→国道230号・豊平峡ダム連絡路
→豊平峡ダム駐車場→豊平峡ダム連絡路・国道230号
→定山渓→道道小樽定山渓線
→定山渓ダム→道道小樽定山渓線
→定山渓→国道230号
→真駒内→豊平川サイクリングロード
→札幌