風景

20130413 遅い雪

DSC_0881_01a
2013.04.12 17:37 | Nikon D7000 | Nikon AF-S 70-200mm F2.8 VR II
200mm (300mm eqv.) | 1/500s | F5.6 | ISO200


  今年は雪の多い年でした。1ヶ月遅れているのか!と思うほどの大雪でしたが、4月12日に積雪が遂にゼロになりました。

  まだ寒い日が続いていますが、今年の夏は暑いのか涼しいのかが気になるところです。

続きを読む

「適正な露出」とは何か?

exposure_1-8-1024
2013.04.04 17:21 | Nikon D7000 | Sigma 17-50mm F2.8
17mm (25.5mm eqv.) | 1/1600s (No.1) - 1/13s (No.8) | F5.6 | ISO100


  上の8枚の写真は、焦点距離・絞り値・ISO感度を同じにし、シャッタースピードを変更した条件で撮影したものです。

  撮影条件は夕方の日光が入る強い逆光条件で、7番や8番では太陽光によるゴーストが確認できます。

  さて、写真では「適正露出」という言葉が使われますが、適正露出とは何でしょうか?


続きを読む

4億画素の札幌の夜景

DSC_0329-DSC_0391a-010
2013.03.05 15:31 | Nikon D7000 | Nikon AF-S 70-200mm F2.8 VR II
17mm (25.5mm eqv.) | 5.0s | F8 | ISO200 | 39枚合成 |10% Resize


  ほぼ2週間ぶりの投稿となりました。ネタを探そうにも面倒で更新が一時的に止まってしまいました。

  今回の話題は「超高画素」です。

続きを読む

20130311 Snow storm

DSC_0174
2013.03.11 4:26 | Nikon D7000 | Nikon AF-S 70-200mm F2.8 VR II
200mm (300mm eqv.) | 1/400s | F2.8 | ISO6400


  今日で東日本大震災から丁度2年となりました。被害が大きかったことと政治が不安定だった事があって復興が進んでいない地域も多くあります。また、福島第一原発の収束もまだ終わっていません。

  今の日本は震災・原発以外にも中国のPM2.5や黄砂、韓国との歴史問題、北朝鮮との軍事的対立、ロシアとの領土問題、米国とのTPP交渉参加問題など色々な問題を抱えていますが、政府に頼ってばかりではなく、我々国民一人一人が問題に立ち向かう必要があると思いました。

  いわゆる「素人政権」であった民主党政権は、去年12月に有権者の手によって終了しました。安倍政権となった今、まだ政府に対する不安は残っていますが、政権を批判するばかりではなく政府に自分の声を届けることも重要ではないかと思います。国民が政治に参加できるのは選挙の時だけではありません。

  一方、我が札幌では、3月に入っても大変な天気が続いております。正直な所、今の雪よりも気温が上がって洪水にならないかのほうが心配です。これから天気はどうなるのでしょうか。

続きを読む

F値と画質の関係 (Sigma17-50/2.8)

DSC_0065a
2013.03.05 15:31 | Nikon D7000 | Sigma 17-50mm F2.8
17mm (25.5mm eqv.) | 1/160s | F8 | ISO100 | +1.0EV


  一般的に、風景写真は絞り値F8~F11で撮影すると良いと言われます。この理由には、ピントが合う範囲がある程度確保できることと、レンズの画質が最高になるからということがあります。

  しかし、それはレンズによって傾向が異なります。今回は、Sigmaの17-50mm F2.8というレンズを用いて、どのくらいのF値が最もシャープに写るか検証してみました。


続きを読む

20130131 White

DSC_9137
2013.1.29 15:44 / 17-50mm / 17mm  1/800s  F2.8  ISO100

せっかく雪が降っているので、撮らないのは勿体無い。
このレンズは開放では周辺光量の低下が見られるが、雰囲気が出るので良いと思う。

続きを読む

20130101 謹賀新年

DSC_8995
2013.1.1 7:12 / 70-200mm (TC x2.0) / 400mm  1/125s  F8  ISO100

あけましておめでとうございます。
この記事が存在するということは、初日の出は見られたということです(笑)。
場所はいつも通り旭山記念公園です。
日の出中も雪が降っていたので、レンズフードを持ってきたのは正解でした。
気温-8℃という寒さだったので、撤収前は地獄でした(笑)。

今年は雲が出ていたので、日の出の時刻は計算上の7時06分から5分遅れて11分となりました。

続きを読む

20121203 Snow

DSC_8173
2012.12.2 1:46 / 70-200mm / 102mm  1/40s  F2.8  ISO3200

今年初の除雪重機が入った。

また雪の季節か、と思うと気が重くなる反面、ようやく冬かという安心感もある。

続きを読む

20121129 TOKYO

DSC_2181_01
2012.4.4 6:53 / 70-200mm / 165mm  1/1000s  F4  ISO100

更新が遅れてすみません。

風景写真というと、山とか海とかの風景写真もあるが、都市で育った人は街並みのほうが馴染みの深い風景である。
札幌に住んでいると、東京の風景でもあまり驚かないが、やはり高層建築の多さと地下鉄の複雑さは東京にしか無いものである。
今年4月に撮影した写真を、「リサイズなし」で公開します。

続きを読む

ダムの紅葉

DSC_7419
2012.10.27 / 18-105mm / 21mm  1/100s  F8  ISO100

ダムと言っても定山渓にあるダムとは別で、小樽市内にある朝里ダムです。
このダムはループ道路が有名で、ダムの上と下に公園があります。
もう1ヶ月前の写真ですが、本州の南の方は今が紅葉のシーズンなので読者の大半は丁度いいタイミングではないかと思います。


予定
1.豊平峡ダム 前
2.豊平峡ダム 後
3.定山渓

4.朝里ダム (NOW)
5.おまけ(もし可能なら)



続きを読む

20121118 「第三極」という呼称について

DSC_7932
2012.11.15 / 70-200mm / 200mm  1/400s  F5.6 ISO200

弘法筆を選ばず、という言葉があるように、写真が上手い人はコンパクトデジカメでも感動的な写真を取ることができるのだが、下手な人は645Dを持っててもブレブレの写真ばかり量産することとなる。

機材は身の丈にあったものを選べ、とまでは言わないが、特性を理解して使わないと失敗写真ばかり生み出してしまうだろう。そこは気をつける必要がある。

最近あまり記事を更新しないが、言いたいことが山ほどある。特に最近の天気。11月に入ってからろくな天気の日がない。これに触れると愚痴ばかりになるので今回は自重する。

最近の天気のこと、政治のこと、アニメのこと、ネットのこと、色々言いたいことはあるのだが、衆院解散という大きなイベントがあったので、今回は政治のことについて話したいと思う。

続きを読む

定山渓の紅葉 (おまけが本編?)

DSC_7392
2012.10.27 13:00 / 18-105mm / 52mm  1/400s  F5.6  ISO160

予定
1.豊平峡ダム 前
2.豊平峡ダム 後
3.定山渓
(Now)
4.朝里ダム
5.おまけ(もし可能なら)

続きを読む

豊平峡ダムの紅葉 後編

DSC_7254
2012.10.27 11:13 / 18-105mm / 18mm  1/400s  F5.6  ISO100  露出補正-1.3

またまた前回の続きです。

予定
0.2009→2012
1.豊平峡ダム 前
2.豊平峡ダム 後 (Now)
3.定山渓
4.朝里ダム
5.おまけ(もし可能なら)

rain

雨ばかりで仕方がないので、このように気分が良くないときは過去の写真を整理するとか、要らないファイルを削除するとかに時間を使う。

続きを読む

豊平峡ダムの紅葉 前編

DSC_7156
2012.10.27 10:39 / 18-105mm / 18mm  1/1250s  F8  ISO800

最近撮影した紅葉の写真をまとめて公開します。
実質前回の続きです。

予定
0.2009→2012
1.豊平峡ダム 前 (Now)
2.豊平峡ダム 後
3.定山渓
4.朝里ダム
5.おまけ(もし可能なら)

続きを読む

2009→2012

PA121386
2009.10.12 13:14 / M.ZUIKO 14-42mm / 14mm  1/160mm  F5  ISO200

今日は10月最終日、ハロウィンなのだがその話は置いておいて、2009年から2012年までを振り返りたい。

2009年というと、ちょうど写真というものを趣味として本格的に始めた時期で、それより前は旅行の記録としてカメラを持ち出す程度だった。8月にオリンパスのE-P1というミラーレス一眼を購入したが、コンパクトデジカメしか持っていなかった当時はまさに「驚愕の画質」であった。

余談として、当時もう一つの購入候補として挙がっていたのが皮肉にもD5000であったという…

続きを読む

20121029 高解像度なレンズとは

DSC_7341
2012.10.27 / 70-200mm / 200mm  1/200s  F8  ISO100

気が付いたら10月ももうすぐ終わる。
最高気温が10度を切るような日も珍しくなくなり、秋も深まっていることがよく分かる。
流石にこの寒さになると山も赤や黄色に染まり始め、本格的に紅葉が始まっている。

現在18-105mmと70-200mmの2つのレンズを主に使っているが、前者は開放F値に問題があり、後者は重さに問題があり、軽い単焦点レンズが欲しいと思っている状態である。
そこで、GANREFphotozoneなどのレビューサイトを見て性能が良くて安そうなレンズを探すのだが、サイトによって結果に違いがあり、解釈が難しい場合も多い。

これらのサイトに限らず最近よく「高性能」「高画質」という言葉を耳にするが、これらはどのように決定されるものなのだろうか。

続きを読む

20121012 良い曇りと悪い曇り

「青い雲」

DSC_6027-6094c
2012.10.08 2:49 / 500mm F6.3 / 500mm  32min  F6.3  ISO3200

初めて、M45ことすばるの青い星雲をまともに写せたような気がする。
周辺減光補正にかなり苦労した。

最近は天体の撮影がメインになってしまって、それ以外の記事を書くことは少なくなったが、最近どうも雲に呪われているような気がしている。
うちのカメラには「雲を寄せ付ける」という特殊能力でもあるのだろうか。

吾輩の住む札幌では梅雨の影響は少なく、冬も地形の影響で晴れる日がそこそこあるのだが、晴れ方があまり良くない。

星が最も見える新月付近は何故か天気が悪く、それが上弦の月くらいまで続く。
半月を超えて十日月位になると天気が良くなるのだが、今度は月が明るくなりすぎてしまう。
しかし、満月になると何故かまた天気が悪くなり、その翌日には天気が回復する。

つまり、チャンスは下弦の月~逆三日月(月齢21~26)しか無いと…

まあ、そんな細かいことを気にする必要などないし、その時の天気予報でも見て気分を紛らわすのが良いだろう。


続きを読む

20120929 複雑な空

DSC_5131
2012.9.29 / 18-105mm / 18mm  1/2500s  F5.6  ISO100

最高気温も25度を超える事があまりなくなり、本格的な秋になった。
このような色々な雲が混ざった空はコントラストを上げるに限る。

続きを読む

20120926 大雨

DSC_4836
2012.9.23 15:36 / 18-105mm / 105mm  1/320s  F5.6  ISO1600

最近星の写真ばかりで昼間の写真が少ないが、別に昼間の写真に興味が失せたわけではなく、天気の都合上仕方がないことである。

つい1週間前まで記録的な暑さかと思えば、今度は非常に不安定な天気。晴れていてもいつの間にか曇ってきて雨が降ってきたり、曇りの予想なのに快晴というようなことはよくある。
最近まともに晴れたのは公園に解像度テストしに行った時くらいだろうか。その時ですら午後は曇っていたような気がする。

続きを読む

20120914 いい天気とは何か

P9211069
2009.9.21 / E-P1 14-42mm

去年はポポポポーンとか僕と契約して魔法少女になってよとか~ゲソとかが流行っていたが、今年はどうなるのだろうか。「(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!」が流行っているらしいが、正直使い道がわからないのが困ったものである。

最近、7つの鍵盤と円盤を操作するゲームとか、音楽に合わせてホッケーをやるゲームとか興味があるが、ハマったらお金が消えそうなので今は自重している。

ところで話はかなり変わるが、いい天気って一体何なのだろうか。

続きを読む

20120904 Thunderbolt

DSC_3759
2012.9.4 3:59 / 18-105mm / 30mm  30s  F8  ISO100

今朝は大気の状態が大変不安定で、雷鳴が一晩中響いていた。
今年は晴天で気温の高い日がばかりで、雷神様も自分の出番がないことに立腹していたのだろう。

続きを読む

20120831 鷹星雲

DSC_3583

ついに吾輩は幻の星雲、「鷹星雲」(NGC8045)を撮影した。
この星雲は鷹が羽を広げたように広がり、中心には-12等の明るい星が輝いている。
NACAによると、この星雲は反射星雲で、おおよそ10光年kmにわたって広がっていると推定される。

続きを読む

20120818 日没

DSC_2774
2012.8.17 18:30 / 70-200mm / 200mm  1/2000s  F3.5  ISO100

久しぶりに海に出かけて撮影した。
昼間曇っていたので心配だったが、何とか水平線付近だけ晴れてくれた。

続きを読む

20120710 三倍アイスクリーム

DSC_9433
2012.7.7 / 18-105mm / 105mm  1/400s  F11  ISO100

夏を象徴する雲。
このような雲を見かけるとアイスクリームが食べたくなる。

続きを読む

20120706 上昇

DSC_9259
2012/7/6 10:50 / 18-105mm / 90mm 1/3200s  F8  ISO200

晴れた割には風が強く案外涼しかった。

20120626 交通量

DSC_8989
70-200mm / 200mm  1/200s  F2.8  ISO100

200mm F2.8のピント範囲が案外狭いために、ミニチュアっぽく写った。

20120623 逆セピア

DSC_8748-2
18-105mm / 48mm  1/13s  F4.8  ISO1600

セピア写真というのは有名である。セピアとは、イカ墨を原料とした顔料を使ったインクのことで、茶色がかった黒が特徴である。元々モノクロ写真にこのインクを用いたが、今でも古風な表現をするためにこの色を中心とした写真を「セピア写真」ということがある。

しかし、セピアはセピアでワンパターンであるから、今回は敢えて「逆セピア」なるものを開発した。

続きを読む

20120622 写真と政治問題

DSC_8982
18-105mm / 18mm  1/160s  F6.3  ISO100

昔から、カメラは政治に大きく関わってきた。
現在でも「報道写真家」とか「政治写真家」とかが存在するように、写真は政治の重要な位置を占めている。

しかし最近、日本と韓国の政治問題を巡って、日本のあるカメラメーカーで問題が起こっている。

続きを読む

20120605 月の虹

DSC_8056
D7000 + 18-105mm / 18mm  15s  F5.6  ISO200

部分月食が終わり、雲も出てきたので今日の撮影は修了にする予定であったが、非常に面白い現象が起こっていたので撮影した。

続きを読む

東京夜景写真集

4月の撮影旅行中に東京の夜景が綺麗に撮影できた。
一時は天候の悪化でダメかと思ったが、夜遅くなって天候回復し、良い写真が数枚撮影できた。

吾輩の撮影技術力の高さカメラとレンズの性能の高さをご覧あれ。

DSC_2162

予め言っておくが、これで絞り開放の状態である。
ナノクリゴールドラインレンズ恐るべし。

続きを読む

20120502 FLOWER

札幌は例年通り~遅い開花予想となっていたが、4月の終わりから続く異常高温により、開花は早まった。
昨日5月1日、札幌管区気象台は標本木であるソメイヨシノの開花を発表した。

急いで撮影したものなのでクォリティはそれほど高くない。

DSC_5790

カメラ:Nikon D7000
レンズ:70-200mm f/2.8G VR II
絞り値:f/2.8-11 (上は3.5)
ISO感度:100-400 (上は100)
測光方式:パターン
日付:2012/5/2


続きを読む

20120427 エセHDR

近年、2枚以上の露出(明るさ)が異なる写真を合成して、アーティスティックな感じの画像にする「HDR」(High Dinamic Range)というものが流行っている(俺ソース)。
一度それを知ったら我が輩もやらない訳にはいかない、となったので撮影強行。
結果、今日の総移動距離20kmオーバー。

それでは、今日撮影した30枚ほどの中から選んだアーティスティック(笑)なHDR写真を並べる。

DSC_5586
※撮影情報はExifで確認して下さい。

続きを読む

20120425 急流

増水で川幅が二倍まで増えていた。

DSC_5549
(C)Hurriphoon

続きを読む

20120417 Sunset

全4枚

DSC_5278
(C)Hurriphoon

カメラ:Nikon D7000
レンズ:18-105mm f/3.5-5.6G VR
絞り値:f/8
ISO感度:100
露出時間:1/250s
露出補正:±0EV
焦点距離:50mm (35mm焦点距離 75)
測光方式:パターン
対象の距離:無限遠
日付:2012/4/15


続きを読む

カメラマンと一般人で意味の違う言葉

今日の画像

DSC_4558
(C)Hurriphoon

カメラ:Nikon D7000
レンズ:18-105mm f/3.5-5.6G VR
絞り値:f/13
ISO感度:100
露出時間:1/640s
露出補正:±0EV
焦点距離:18mm (35mm焦点距離 27)
測光方式:パターン
対象の距離:無限遠
日付:2012/4/13



2chやツイッターで「同じ言葉なのに意味が違う」という話題は結構多いです。
化学界では「ベース」が「塩基」の意味だったり、驚きました。

化学者と一般人で意味の違う言葉

↑の二番煎じです(笑)
カメラ界でもそのような特殊な使い方をしている言葉はたくさんあります。


続きを読む

20120413 日没

DSC_4569
(C)Hurriphoon

カメラ:Nikon D7000
レンズ:18-105mm f/3.5-5.6G VR
絞り値:f/3.5
ISO感度:200
露出時間:1/30s
露出補正:±0EV
焦点距離:18mm (35mm焦点距離 27)
測光方式:パターン
対象の距離:無限遠
日付:2012/4/13


Sakura in Tokyo

DSC_4327
(C)Hurriphoon

カメラ:Nikon D7000
レンズ:70-200mm f/2.8G VR
絞り値:f/2.8
ISO感度:400
露出時間:1/1250s
露出補正:±0EV
焦点距離:200mm (35mm焦点距離 300)
測光方式:パターン
対象の距離:4.47m
日付:2012/4/6


そもそも何故東京の桜を撮影したのかというと、就職活動と称した撮影旅行で、偶々桜が満開だったからである。


続きを読む

新レンズのお知らせ

DSC_1381-s
(C)Hurriphoon

カメラ:Nikon D7000
レンズ:70-200mm f/2.8 G VR
絞り値:f/2.8
ISO感度:6400
露出時間:1/160s
露出補正:0EV
焦点距離:200mm (35mm焦点距離 300)
測光方式:パターン
対象の距離:26.6m
日付:2012/3/27


本日、ニコンがとんでもないレンズを発表した。
続きを読む

20120328 旭山記念公園

DSC_1449-s
(C)Hurriphoon
クリックで画像ページヘ


カメラ:Nikon D7000
レンズ:70-200mm f/2.8 G VR II
絞り値:f/2.8
ISO感度:1600
露出時間:1/8s
露出補正:0EV
焦点距離:200mm (35mm焦点距離 300)
測光方式:パターン
対象の距離:無限遠
日付:2012/3/27


全13枚


続きを読む

20120326 枝

DSC_1359_02
(C)Hurriphoon
クリックで画像ページヘ


カメラ:Nikon D7000
レンズ:70-200mm f/2.8 G VR II
絞り値:f/2.8
ISO感度:400
露出時間:1/320s
露出補正:0EV
焦点距離:200mm (35mm焦点距離 300)
測光方式:パターン
対象の距離:19.9m
日付:2012/3/24


雪も飽きたからそろそろ終わって欲しい。
上の写真は、絞り開放でボカしたかっただけの自己満足的なもの。

恐怖のレンズ病

DSC_0870_s
(C)Hurriphoon
クリックで画像ページヘ


カメラ:Nikon D7000
レンズ:18-105mm f/3.5-5.6 G VR
絞り値:f/5.6
ISO感度:400
露出時間:1/250s
露出補正:0EV
焦点距離:105mm (35mm焦点距離 157)
測光方式:パターン
対象の距離:無限遠
日付:2012/3/9


カメラ界には万人が恐れる沼、「レンズ沼」というものが存在する。
レンズ沼には特異な生物が多数生息しており、レンスウィルスというウィルスに感染すると重篤な病気を引き起こすことがある。

続きを読む

吹雪

DSC_1169s
クリックで画像ページヘ (C)Hurriphoon

カメラ:Nikon D7000
レンズ:70-200mm f/2.8G VR II
絞り値:f/2.8
ISO感度:400
露出時間:1/1000s
露出補正:0EV

焦点距離:200mm (35mm焦点距離 300)
測光方式:パターン
対象の距離:5.01m
備考:JPEG変換時にコントラスト上げ処理

続きを読む

20120313 夕暮れ

今回は1枚だけ。

DSC_0969s

2012/3/10撮影 D7000,70-200 f/2.8

クリックで画像ページに飛びます、+で拡大表示


20120312 夜の道路

「ただのレンズには興味ありません!」と言わんばかりの気持ちで買ったレンズ、手ブレ補正+F2.8の威力は夜景において実力を発揮するのであった。

DSC_0679
2012/3/8撮影 D7000,70-200 f/2.8

クリックで画像ページに飛びます、+で拡大表示

画像の無断使用はご遠慮ください。利用したい方はコメントを書いて下さい。

続きを読む

20120311 幻日

DSC_1005_s
D7000 + 70-200mm f/2.8 + TC-20E III

幻日とは、光学現象の一つで太陽と同じ高さに短い虹のようなものが現れる現象である。
判りやすいように明るさを下げています。

20120309 街灯

良い構図というのがよくわからないが、だいたい1:1.6(5:8)に分かれるような構図にすれば失敗しない。

DSC_0893_s
D7000 + AF-S DX Nikkor 18-105mm f/3.5-5.6

続きを読む

20120305 悪魔の空

20120305-1
(クリックで画像ページヘ)

JRタワーは素晴らしいでゲソ!

蓮舫「安い高倍率ズームのほうがいい!」
官僚「いや、大口径のほうがいい!」

イカ「そんなことより、写真を見て落ち着かなイカ?」


18-105 f/3.5-5.6
20120302-1

転送先のView full sizeをクリックすると拡大します。


続きを読む

蓮舫「高倍率ズームじゃダメなんですか?」

【第1回レンズ事業仕分け】

蓮舫「高倍率ズームじゃダメなんですか?F2.8通しの大口径じゃなきゃいけないんですか」

官僚「高倍率はどうも画質が…」
蓮舫「それなら単焦点買えばいいじゃないですか」
官僚「70-200mmの間に幾つの焦点距離があるか分かります?70mm、85mm、105mm、130mm、180mm、200mm、これらが全部F2.8で揃えられるんですよ。単焦点買ったほうが高いでしょう」
蓮舫「そんなF2.8に拘らなくてももっと安くて画質の良いレンズだってあるじゃないですか?」
官僚「簡単に言うけどその例を挙げられるの?」
蓮舫「そっちこそ証拠を見せて下さい」
官僚「じゃあまず高倍率ズームレンズ18-105の広角端から」

529725452

※クリックで画像にリンクします

カメラ:Nikon D7000
高倍率レンズ:AF-S NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR
大口径レンズ:AF-S NIKKOR 70-200mm f2.8G ED VRII


続きを読む

20120301 望遠

先日購入したAF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VRIIを使って市電などを撮影した。

DSC_0215

撮影日:2012/3/1
カメラ:D7000
絞り値:F2.8
時間:1/2500s
ISO:200
焦点距離:f=200mm (35mm換算 300mm)
露出補正:±0EV


ボケ方を明確にするため、基本的に開放で撮影しました。
曇り空にもかかわらず、1/2500秒というシャッタースピードは恐ろしい。
そして、
重い。
肩が凝る。

続きを読む
記事検索

カウンター(ユニーク)



(C)hurriphoon
●シリーズ記事一覧
このサイトについて

●注意
1.画像の無断での商用利用を禁止します。
2.非商用利用を含め著作権法の範囲を超えて利用される場合は、事前に連絡してください。
3.人物写真については、被写体本人に限り無断転載・二次利用を許可します。
4.スパム・記事内容に関係ない宣伝・誹謗中傷コメント等については管理人が無断で削除します。
5.東方、艦これ、アニメ、鉄道、パソコンなどのネタを含みます。

●主な分野
・風景写真
・天体写真
・イベント写真(祭りなど)
・ねんどろいど

●参考資料
写真用語辞典もどき
メシエ天体一覧

●所有機材(カメラ本体)
・Olympus E-P1
・Nikon D7000
・Nikon D5300
・Nikon D750

●レンズ(APS-C・フルサイズ)
・Nikon 16-35mm F4 VR
・Nikon 18-105mm F3.5-5.6 VR
・Sigma 24-35mm F2 DG Art
・Sigma 30mm F1.4 DC Art
・Nikon 50mm F1.8
・Nikon 70-200mm F2.8 VR II

●レンズ(m4/3)
・Olympus 14-42mm F3.5-5.6

●レンズ(特殊)
・Kenko-Tokina Mirror 500mm F6.3

※売却済み
・Olympus 40-150mm F4-5.6
・Nikon TC-20E III

※故障中
・Sigma DC 17-50mm F2.8

●所有機材(三脚等)
・三脚:SLIK プロ 500 HD
・三脚:Manfrotto Befree
・雲台:Velbon QHD-53Q
・星空雲台ポラリエ

●ほしいもの
・24-120mm F4
・70-200mm F4

15/11/3:ブログデザインを変更しました。

ページビュー数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: