JRタワー

コマ収差

DSC_0441
2015年12月12日  場所:札幌駅JRタワー

  12月となって、北日本は特に寒くて嫌な時期ですが、写真が好きな人にとっては好きな季節なのかもしれません。

  ところで、タイトルの「コマ収差」、これもれっきとした写真用語なのです!

(※某艦娘育成ゲームとは関係ありませんw)


続きを読む

20120417 Sunset

全4枚

DSC_5278
(C)Hurriphoon

カメラ:Nikon D7000
レンズ:18-105mm f/3.5-5.6G VR
絞り値:f/8
ISO感度:100
露出時間:1/250s
露出補正:±0EV
焦点距離:50mm (35mm焦点距離 75)
測光方式:パターン
対象の距離:無限遠
日付:2012/4/15


続きを読む

JRタワーは素晴らしいでゲソ!

蓮舫「安い高倍率ズームのほうがいい!」
官僚「いや、大口径のほうがいい!」

イカ「そんなことより、写真を見て落ち着かなイカ?」


18-105 f/3.5-5.6
20120302-1

転送先のView full sizeをクリックすると拡大します。


続きを読む

蓮舫「高倍率ズームじゃダメなんですか?」

【第1回レンズ事業仕分け】

蓮舫「高倍率ズームじゃダメなんですか?F2.8通しの大口径じゃなきゃいけないんですか」

官僚「高倍率はどうも画質が…」
蓮舫「それなら単焦点買えばいいじゃないですか」
官僚「70-200mmの間に幾つの焦点距離があるか分かります?70mm、85mm、105mm、130mm、180mm、200mm、これらが全部F2.8で揃えられるんですよ。単焦点買ったほうが高いでしょう」
蓮舫「そんなF2.8に拘らなくてももっと安くて画質の良いレンズだってあるじゃないですか?」
官僚「簡単に言うけどその例を挙げられるの?」
蓮舫「そっちこそ証拠を見せて下さい」
官僚「じゃあまず高倍率ズームレンズ18-105の広角端から」

529725452

※クリックで画像にリンクします

カメラ:Nikon D7000
高倍率レンズ:AF-S NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR
大口径レンズ:AF-S NIKKOR 70-200mm f2.8G ED VRII


続きを読む
記事検索

カウンター(ユニーク)



(C)hurriphoon

このサイトについて

●画像について
個人的利用・ウェブサイトでの紹介目的での掲載以外の利用の場合は事前に連絡願います。(特に商用利用の場合)
また、人物写真等については、原則転載を禁じています。(モデルが許可している場合は除く)

●注意
1.スパム・記事内容に関係ない宣伝・誹謗中傷コメント等については管理人が無断で削除します。
2.東方、艦これ、アニメなどのネタを含みます。苦手な方はご注意ください。

●主な分野
・風景写真
・天体写真
・イベント写真(祭りなど)
・ねんどろいど

●参考資料
写真用語辞典もどき
メシエ天体一覧

●所有機材(カメラ本体)
・Olympus E-P1
・Nikon D7000
・Nikon D5300
・Nikon D750

●レンズ(APS-C・フルサイズ)
・Nikon 16-35mm F4 VR
・Nikon 18-105mm F3.5-5.6 VR
・Sigma 24-35mm F2 DG Art
・Sigma 30mm F1.4 DC Art
・Nikon 50mm F1.8
・Nikon 70-200mm F2.8 VR II

●レンズ(m4/3)
・Olympus 14-42mm F3.5-5.6

●レンズ(特殊)
・Kenko-Tokina Mirror 500mm F6.3

※売却済み
・Olympus 40-150mm F4-5.6
・Nikon TC-20E III

※故障中
・Sigma DC 17-50mm F2.8

●所有機材(三脚等)
・三脚:SLIK プロ 500 HD
・三脚:Manfrotto Befree
・雲台:Velbon QHD-53Q
・星空雲台ポラリエ

●ほしいもの
・24-120mm F4
・70-200mm F4

15/11/3:ブログデザインを変更しました。

ページビュー数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: